node.js &reactを使ったアプリ構築

スポンサーリンク

WebアプリをHerokuへデプロイ(設置)する時の流れ

  1. Herokuのアカウント作成
  2. gitへのコードをコミットする(アップロードする)
  3. Heroku CLI をインストール
  4. Appを作成
  5. AppをGitでデプロイする。
  6. Herokuでプロジェクトをデプロイする。

Heroku へのデプロイするためのチェックリスト

  • Webアプリが使うポートの決定
  • Node.js のバージョン
  • HerokuにWebアプリのスタートスクリプトが何かを設定
  • .gitignoreの作成
const Port = process.env.PORT || 5000;

環境変数に設定しているのを使うか5000を使う。

package.jsonの設定

以下を追記

"engines": {
  "node": "8.1.1",
  "npm": "5.0.3"
},

スタートスクリプトの設定

"scripts": {
  "start": "node index.js"
},

.gitignoreファイルの設定

gitで管理しないファイル&ディレクトリを設定

node_modulesを除外する。

.gitignoreファイルを作成して

node_modules

と書き込む。node_modulesディレクトリがgitの管理から外れる。

 

コメント