GitでBitbucketにssh接続する

スポンサーリンク

Bitbucketは無料でプライベートレポジトリを持てるので便利ですよね。

BitbucketへSSH接続する方法を書いときます。

私のMacbook pro環境だとなぜかSSH接続がタイムアウトして切れてしまいます、BitbucketとGitでSSHの送信ができなくなります。

そういう時は、

ssh -T Bitbucket

再度ログインします。

Bitbucketとした部分は.ssh/conifgファイルに登録したホスト名で、実際にはなんでも良いです。

~/.ssh/configに

Host Bitbucket
HostName bitbucket.org
User username
PreferredAuthentications publickey
IdentityFile /Users/someone/.ssh/Bitbucket
UseKeychain yes
AddKeysToAgent yes
ServerAliveInterval 15
AddressFamily inet

とホストを登録しておけば、ssh接続できます。

ServerALiveInterval 15 は15秒毎にサーバーにメッセージを送り応答を確認して、応答がないとタイムアウトするという仕組みです。これを設定しているのはタイムアウトを防ぐためです。まぁ私の環境ではタイムアウトしてしまうのですが。。。

UseKeychainはSSH接続の際にSSHキーにパスフレーズが設定されている場合に自動的にmacのキーチェーンがパスフレーズを入力してくれる仕組みです。

AddressFamily で接続許可プロトコルを選ぶことができます。

inetだとIPv4のみ接続許可

inet6だとIPv6のみ接続許可

anyだとどっちもOK

 

コメント