BitForex取引所の無期限契約先物のGRINを売り続ければ儲かるよねという話

仮想通貨
スポンサーリンク

BitForexのPerpetual Account(無期限契約先物口座)

BitForexではPerpetual Account(無期限契約先物口座)というものがあり、GRINを売りから入ることができます。

無期限の先物ということは、先物ではなく単なる差金決済だよねということなんですけど、先物取引というよりはFXだよね。

FXみたいなものなので買いでも売りでも、どちらからでもポジションを持つことができます。

このBitForexのPerpetual AccountではBTC, ETH, XRP, LTC, GRINの5つの仮想通貨を取り扱っています。

GRINを扱っています!!!

仮想通貨GRINの特徴

 GrinBEAM
運営主体コミュニティ企業(※1)
言語RUSTC++
ブロックタイム1分1分
ブロックリワード60Grin100BEAM
半減期の有無無し有り
アルゴリズムcuckARoo29Equihash
発行上限(※2)なし2億6千3百万
財源コミュニティ開発者報酬(※3)
アトミックスワップ対象(※4)EthereumBitcoin

GRINはマイニング報酬による通貨インフレがすごい

GRINのマイニング報酬は

60✖️60✖️24 = 86400 GRIN/日

これが毎日、売り圧力になります。

2019年10月27日現在で24.5百万枚がすでに発行されています。

86400/24500000 ✖️100= 0.35%

1日あたりのインフレ率は0.35%です。

年間換算で31.5百万 GRINが発行されます。

2019年10月27日時点で一年後のインフレ率が230%となる(マイニング報酬に半減期のないGRINはインフレ率がひどいことになります)。

つまり、売りから入ることができるBitForexのPerpetualアカウントで売り続ければ、よほどのことがなければ勝つことができるゲームになると考えられます。

くれぐれも投資は自己責任で!!

参考情報

GRINの1日あたりの取引ボリュームは24.7百万ドル。(2019年10月22日)

GRINの時価総額が24.2百万ドル。(2019年10月22日)

コメント