ExpressVPNは本当に30日間お試しで返金してくれるのか?

VPN
スポンサーリンク

ExpressVPNの30日間お試しは本当に返金されるのか?

ほとんどのVPNサービスは30日間お試しで、気に入らなければ返金対応するよというポリシーを持っています。

 1ヶ月プラン6ヶ月プラン1年プラン2年プラン3年プラン返金保証ポリシー
ExpressVPN$12.95$9.99$8.32   30日間
SurfShark$11.95 $5.99 $1.99  45日間
Cyber Ghost¥1452 ¥659¥399¥30030日間
NordVPN$11.95 $6.99 $2.9930日間

海外のサービスだと本当に返してくれるのか色々と不安です。

使っている環境と合わなかったのでExpressVPNを実際に解約した時の流れを紹介します。

結論から言うと簡単に返金してもらえます。返金申請してから2日後にPayPalアカウントに返金されました。

ExpressVPNのサブスクリプション自動更新を停止しておく

なにはともあれ

ExpressVPNのサブスクリプション自動更新を停止しておきましょう、解約が何かの理由でうまくいかないと後々ややこしいです。

管理設定をクリックします。

Turn off automatic renewal (自動更新をオフにする)をクリックします。

すると再度聞かれます。

Turn off automatic renewal (自動更新をオフにする)をクリックします。

さらに確認されるので再度、Turn off automatic renewal (自動更新をオフにする)をクリックします。

なかなかしつこいですが、ネットのサービスってどれもこんな感じですね。

次に、画面の右下にLive Chatというボタンがあるのでそこから返金申請を行います。

チャットで解約と返金をお願いする

最初にアカウント名(E-mailアドレス)を伝えましょう。

話が早いです。

cancel the plan とか cancel my subscription とかで解約したいと伝えます。

その後に忘れずにrefund(返金)をお願いしましょう。

 

かなり親切に対応してくれました。Yaelさんありがとう!

ありがとうは連発しておきましょう。ありがとうと言って嫌がる人はいません。

どこが気に入らなかったか聞かれます。

AbemaTV とAmazon Prime Videoが見れなかったのでそのように伝えます。

日本のサービスにはあまり、対応していないようでした。

中国から日本のAmazon Primeを見ようとして見れなかったので、正直に伝えました。

YaelさんによるとExpressVPNはAmazon Prime USAとUKには対応してるんですね。逆に驚きでした。

ノーログポリシーなので、ExpressVPN側は私がどのようなアクセスをしていたか知りようがないので、このような点を聞いてくるのだと思います。

さりげなく再度返金をお願いします。

返金には5-7営業日(bussiness days)かかるそうです。

2日後に返ってきました!

私の場合はPayPalで支払っていたので、多分返金はスムーズに行くと思いますが、

仮想通貨とかで支払った人とかはどうやって返金されるんでしょうか?

難しそうですね。返金してもらう予定がある人は無難にクレジットカードかPayPalで支払っておく方が良さそうです。

 

機嫌よく挨拶してお別れを言いましょう。気分良く!

最後に評価を聞かれるので星5つとgood assistant とコメントしておきました。

まとめ

返金対応もすこぶる良くて、いいサービスだと思いました。

速度もそれほど悪くなく、自分の用途と合うようであればかなり良いサービスです。

返金申請は英語でのチャットですが、Google翻訳を上手く使えば英語が苦手な方でもなんとかなります。

ExpressVPNは返金がちゃんと行われるので、とりあえず、試してみるのが吉だと思います。

注意点は返金は30日以内ということで、一ヶ月ではありません。一ヶ月が31日の月は気をつけましょう。

コメント